今回は、2002年のロシア代表サッカーチームを紹介したいと思います。なぜこの時期なのかと言いますと、2002年は日本と韓国で、サッカーの世界的大会が開催されたからです。

もちろん、日本も開催国としてこの大会に参加しました。そのとき、予選リーグで同じ組になったのが、ロシアとベルギー、そしてチュニジアでした。

ロシアが勝ち抜ける予想が多かった

その当時の大方の予想というのが、この組はロシア代表チームが1位で、2位はベルギー代表だろうということでした。日本代表は、その前のフランスでの大会で初出場を果たしましたが、予選リーグは全敗という成績でした。

そんなこともあり、日本代表に期待する声はあまりありませんでした。

しかし、いざ大会が始まってみると、日本代表が快進撃を見せました。初戦のベルギー代表を破り、2戦目のロシア代表サッカーチームも見事破りました。

日韓ワールドカップで決勝トーナメント進出

この結果、日本代表は決勝トーナメントに進出し、本命の呼び声高かったロシアは予選敗退をしてしまいました。

2002年以降のロシア代表チームは強豪チームから少し離れてしまった中堅チームのような感じでいます。

同じグループリーグを戦ったベルギー代表チームは今では世界ランキング1位にいるのでずいぶん差が開いてしまったな~という印象です。

妊娠中であってもサッカーは楽しい

サッカーが好きな人は育児中や妊娠中であってもサッカー観戦は楽しみですよね。

2016年も終わりに差し掛かり定期的にサッカーなど日本代表の試合などがありますが、ここ最近サッカーを見なくなり、完全に放送されていても見なくなりました。

興味がなくなったというよりもやはり一度見なくなるとどんどん見なくなりますね。たまに熱い試合などがあれば録画などしておいて後で見るようにして再びサッカー熱を取り戻したいと思っています。

2002年のロシア代表サッカーチーム おすすめブログ

毎日のあれこれ化粧液ブログ
http://kohoguti.seesaa.net/