リンク集17

MENU

リンク集17

 

リンク集17

 

いちご鼻の悩みを語ります。
イチゴ鼻の場合に多いのが良い洗顔料とか使用しているけどお鼻のところだけ汚れが気になるので、お鼻の周りを重点的に洗顔していると乾燥しやすくなりがちというのも結構ありがちな事もあるようです。またイチゴ鼻が気になると同時に頬とかも洗い過ぎると乾燥してしまうという事もあるようです。蒸しタオルで毛穴を開かせて毛穴の汚れを取るようにすると良いかもしれませんね。いちご鼻ならではの悩みというのもあるので、いちご鼻に良いコスメとか使うのはありですね。

 

アヤナス〜ディセンシア(DECENCIA)〜トライアルセットの魅力と特徴
イチゴ鼻では毛穴の汚れを取るために洗顔料に注目しがちですが、洗顔した後には保湿が大切なので、アヤナスなどセラミドが配合されている化粧水などを活用していくと良いかもしれません。アヤナスは敏感肌でも使いやすいのが特徴ですね。

 

セラミド配合化粧水で保湿できます。
保湿を考えている場合にはセラミド配合の化粧水を選ぶと上手く保湿できる可能性が高くなるかもしれません。肌に合わなかった場合には、セラミド化粧水に変更すると良いかもしれません。

リンク集の関連記事

リンク集17

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |


手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプーというと石鹸がまず上がりますが、主に無添加シャンプーという点がありますが、手が荒れている状態だと石鹸でも痛みなどがありますよね。また固形石鹸ですとやはり手でこすったりして泡立てる事などもあるのでやっぱり、液体のアミノ酸系シャンプーの方が手肌に優しい傾向にあるかもしれません。食器洗いなどはやはり手が荒れやすいというのもありますから、普段から食器洗いの洗剤をよく使うと手があれる人もいれば、あまり使わないけど手が荒れてしまうというのもあります。手荒れなどがある際は、基本的には手が乾燥していることがほとんどです。手が乾燥していると肌の潤い感がないので、ゴムの様な弾力性がないので、ひび割れなども起きやすくなります。食器洗い用の洗浄成分や排水溝を洗う洗浄成分などどちらかというと洗顔料やヘアケアなど肌などに使うというよりは工業用に近い面があるので、肌が荒れやすくなります。石鹸の場合には低刺激ではありますが、結構油分なども洗い流しやすいので結構乾燥してしまう事も多くなります。やはり手肌に優しいシャンプーではノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを使っていくと良いと思います。水っぽい原液よりもハチミツみたいなとろみがあるようなシャンプーの方がより使い勝手が良いかもしれません。リトルサイズでも良いからまずはリトルサイズのお試し商品を試してみましょう。


サイトマップ

リンク集17 リンク集

リンク集17に関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

手肌