手肌に優しいシャンプー日記

リンク集4

 

リンク集4

ヤボったい重みのある重量感ブログ
重量感のあるシャンプーは持ち帰りなどが非常に不便な時の方が多いですし、非常に量が多い業務用などのシャンプーは持ち帰りであまり購入できませんが、やはり大きな買い物でもスーパー袋を利用するとスーパー袋が食い込んでしまって大変ですよね。

 

プレミアムブラックシャンプーの通販≪人気のノンシリコンのアミノ酸系シャンプー≫
ノンシリコンのアミノ酸シャンプーは男性のスカルプケアにも人気ですが、アミノ酸系洗浄成分を使用したシャンプーは洗浄力が基本的にはあまりないので、プレミアムブラックシャンプーみたいにクレイなど補助洗浄成分を使用しているシャンプーは細かい毛穴の汚れなどが落ちやすいので良いかもしれません。

 

ごり押しブログ
ヘアカラーなどをしている際はシャンプーも非常に大事になりますが、トリートメントの方も非常に大事になってきますよね。トリートメントの方が大事なのは傷んだ髪は修復が出来ないので、トリートメントなどに配合されている修復できる成分などが大事になってきます。

 

リンク集の関連記事

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |


手肌に優しいシャンプー日記について

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプーというと石鹸がまず上がりますが、主に無添加シャンプーという点がありますが、手が荒れている状態だと石鹸でも痛みなどがありますよね。また固形石鹸ですとやはり手でこすったりして泡立てる事などもあるのでやっぱり、液体のアミノ酸系シャンプーの方が手肌に優しい傾向にあるかもしれません。食器洗いなどはやはり手が荒れやすいというのもありますから、普段から食器洗いの洗剤をよく使うと手があれる人もいれば、あまり使わないけど手が荒れてしまうというのもあります。手荒れなどがある際は、基本的には手が乾燥していることがほとんどです。手が乾燥していると肌の潤い感がないので、ゴムの様な弾力性がないので、ひび割れなども起きやすくなります。食器洗い用の洗浄成分や排水溝を洗う洗浄成分などどちらかというと洗顔料やヘアケアなど肌などに使うというよりは工業用に近い面があるので、肌が荒れやすくなります。石鹸の場合には低刺激ではありますが、結構油分なども洗い流しやすいので結構乾燥してしまう事も多くなります。やはり手肌に優しいシャンプーではノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを使っていくと良いと思います。水っぽい原液よりもハチミツみたいなとろみがあるようなシャンプーの方がより使い勝手が良いかもしれません。

サイトマップ

 

手肌に優しいシャンプー日記 リンク集

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |