「リンク集」の記事一覧

MENU

「リンク集」の記事一覧6

 

「リンク集」の記事一覧6

 

 

リンク集16

シャンプーで頭皮を爽快にしたい場合には、メントール配合タイプやメントールなどに似たハッカなどが含まれたシャンプーを使用すると頭皮がハッカだと爽快に感じると思います。それ以外だと洗浄力が非常に強いタイプだと爽快に感じるかもしれません。育毛剤を探す時も主に徹夜をすることが多いテツヤのブログです。もちろんより種類が多いシャンプーを探す際もテツヤするのが日課なようで、シャンプーする日もテツヤするのが主に日課になっているブログです。米肌はライスパワーを実感する事が出来るライスパワーエキスをふんだんに配合した化粧品です。お米の良さを引き出すためにシンプルな構成になっている製品が多いのもライスパワーエキスを配合した化粧品には多い特徴があります。

リンク集16

 

 

 

リンク集17

イチゴ鼻の場合には脂性肌が結構多いような気がしますが、特に鼻の部分は汚れが目立ちやすいという面以外にTゾーンはテカリやすいというのがあるかもしれません。またスキンケアを部分部分で分けるという事はあまりしないと思うので、頬とか顎周りは乾燥しやすいというのが結構多いかもしれませんね。顎周りは、赤みが出ると痛みも出ることも多いので注意したいところです。

リンク集17

 

 

 

リンク集18

敏感肌などの解消にはスキンケアも大事ですが、腸内環境などを整えることも比較的に大事とも言われています。吹き出物と腸内の環境は関係しているみたいですが、やはり良い肌の状態を保つためには、腸内の環境も整えていきたいところです。腸運動を適切に起きるように運動を行うと腸運動も良くなるようです。

リンク集18

 

 

リンク集の関連記事

「リンク集」の記事一覧6

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプーというと石鹸がまず上がりますが、主に無添加シャンプーという点がありますが、手が荒れている状態だと石鹸でも痛みなどがありますよね。また固形石鹸ですとやはり手でこすったりして泡立てる事などもあるのでやっぱり、液体のアミノ酸系シャンプーの方が手肌に優しい傾向にあるかもしれません。食器洗いなどはやはり手が荒れやすいというのもありますから、普段から食器洗いの洗剤をよく使うと手があれる人もいれば、あまり使わないけど手が荒れてしまうというのもあります。手荒れなどがある際は、基本的には手が乾燥していることがほとんどです。手が乾燥していると肌の潤い感がないので、ゴムの様な弾力性がないので、ひび割れなども起きやすくなります。食器洗い用の洗浄成分や排水溝を洗う洗浄成分などどちらかというと洗顔料やヘアケアなど肌などに使うというよりは工業用に近い面があるので、肌が荒れやすくなります。石鹸の場合には低刺激ではありますが、結構油分なども洗い流しやすいので結構乾燥してしまう事も多くなります。やはり手肌に優しいシャンプーではノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを使っていくと良いと思います。水っぽい原液よりもハチミツみたいなとろみがあるようなシャンプーの方がより使い勝手が良いかもしれません。リトルサイズでも良いからまずはリトルサイズのお試し商品を試してみましょう。


サイトマップ

6 リンク集

6に関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

手肌