手肌に優しいシャンプー日記

MENU

不妊治療の優しい方法などの情報について

不妊治療

不妊治療の方法にはどのような種類があるのでしょうか?

 

保険が適応するタイミング療法や高度生殖医療の人工授精など種類も多いです。

 

やはり不妊の原因によって効果が挙げやすい方法が違いますから、どれがいいかは個人差によって違うのではないでしょうか?

 

例えばクラミジア感染症で両側の卵管が閉鎖している場合、人工授精での妊娠は難しくなります。

 

男性と違いクラミジアの症状が出にくいため両側の卵管が閉鎖しているのが先に見つかることもあるかもしれません。

 

不妊治療も同じで卵管で精子と卵子が受精する

不妊治療

卵管で精子と卵子が受精するわけですから、卵管が閉鎖していると効果が極めて低いと言われています。

 

でも最初から体外受精が始められる場合もあるのですが、検査は保険が適応されますけど高度生殖医療は保険が適応されません。

 

いきなり40万円ぐらいの治療費がかかるのはビックリです。

 

人工授精なら一番自然妊娠に近い形なので不妊治療の費用でも保険適応外での自費診療の中では安いんですね。

 

保険証を忘れたとかでお金は戻ってきますが、風邪をひいて受診すると凄い高いわけです。

 

不妊治療は高額なの?

不妊治療

ま〜でも不妊治療の方法を行っても妊娠率は100%ではなく50%もいかないわけですから不妊治療の費用は高額になってきます。

 

100万円以上不妊治療で治療費がかかっている場合、体外受精はほとんど行われているらしいです。

 

私も不妊治療の方法を探している途中なので、凄くタイムリーで嬉しいです。

 

色々な方法など民間療法的な面のもありますが、何らかの病気で不妊が続いている場合で投薬治療や外科的治療が必要な場合に手遅れなど重篤な場合にはなりかねないので、まずは病院でしっかり検査していくというのが個人的には大事かな?と思います。

 

不妊治療の方法でも自然妊娠の方法もある?

不妊治療

不妊治療を行いながら自然妊娠を目指している人も多いと思います。

 

それは不妊治療ではタイミング療法など自然妊娠の形だからです。

 

より妊娠しやすい排卵日付近で性交を行うことですので、自然妊娠の中でも確率は高い傾向があります。

 

不妊治療を受ける場合には、確率が高い日の付近でもなかなか妊娠が出来ない場合があるという感じです。

 

年齢的に高齢出産に近い形になれば妊娠しづらい傾向はありますが、今では解消してきていることも多いようです。

 

今では昔に比べると出産年齢が上がってきており高齢出産も出産率は高くなってきているようです。

 

やはり平均年齢が一時期高まりましたが、同じように栄養状態とか生活の質が大幅に全体的に向上しているというのも関係しているかもしれません。


手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプーというと石鹸がまず上がりますが、主に無添加シャンプーという点がありますが、手が荒れている状態だと石鹸でも痛みなどがありますよね。また固形石鹸ですとやはり手でこすったりして泡立てる事などもあるのでやっぱり、液体のアミノ酸系シャンプーの方が手肌に優しい傾向にあるかもしれません。食器洗いなどはやはり手が荒れやすいというのもありますから、普段から食器洗いの洗剤をよく使うと手があれる人もいれば、あまり使わないけど手が荒れてしまうというのもあります。手荒れなどがある際は、基本的には手が乾燥していることがほとんどです。手が乾燥していると肌の潤い感がないので、ゴムの様な弾力性がないので、ひび割れなども起きやすくなります。食器洗い用の洗浄成分や排水溝を洗う洗浄成分などどちらかというと洗顔料やヘアケアなど肌などに使うというよりは工業用に近い面があるので、肌が荒れやすくなります。石鹸の場合には低刺激ではありますが、結構油分なども洗い流しやすいので結構乾燥してしまう事も多くなります。やはり手肌に優しいシャンプーではノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを使っていくと良いと思います。水っぽい原液よりもハチミツみたいなとろみがあるようなシャンプーの方がより使い勝手が良いかもしれません。


関連記事

手肌に優しいシャンプー日記 TOP


手肌に優しいシャンプー日記 リンク集

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |

不妊治療の優しい方法などの情報について

不妊治療の優しい方法などの情報についてに関するページです。