手肌に優しいシャンプー日記

MENU

手肌に優しい普段使える製品の雑感

手肌

私の場合には手肌がシャンプーなどで皮がむけたりするというのを最初は実感できず、手の平の皮がむけやすく乾燥しやすいという事から真菌系かと思いましたが、ふとシャンプーを変えたことで手の平の皮がめくれなくなり良い状態になりました。

 

真菌系であれば、通常のボディケアとかだと治らないですからね。

 

シャンプー以外には何も変えていなかったので、シャンプーと分かりましたが、最初は原因は他にもいろいろあるのだろうと思いましたけれど結局はシャンプーが決め手です。

 

なのでそれ以降はドラックストアでシャンプーを購入していましたが、石鹸シャンプーにしたり、アミノ酸系シャンプーにしたり、高級アルコール系のシャンプーは使用しなくなりました。

 

シャンプーの値段がやはり高い方なので、普段使用する量も減ったというのも関係しているかもしれません。

 

年齢的にもどんどん若い人でもそうでない方も年を取っていくので、年々髪のボリュームなどもなくなっていく場合もあるかもしれませんし、コシがなくなってくるかもしれません。

 

そうしたらある程度シャンプーを変えるというのも手肌だけでなく頭皮や髪のも優しいかもしれません。

 

また毎日運動をしていて汗を凄いかいていた方が、まったく運動しなくなった場合など生活習慣が大きく変わる転機というのもありますが、そういった際にもシャンプーなども変えるというのも良いかもしれません。

 

シャンプーとかよりも軟膏やハンドクリームの方が良い場合もある?

手肌

私の場合にはシャンプーというのがある意味答えだったのかもしれませんが、他の方は、汚れを落とす製品以外のハンドクリームを使用したりすることで良くなる場合もあるかもしれません。

 

ひび割れなどが酷い場合にはステロイド入りの軟膏などを使用したりする場合の方がいるかもしれません。

 

軟膏を使用しても身体を洗う時や食器を洗う時など、水やお湯と同時に使用する洗剤やシャンプー、石鹸といった傷などに染みる場合もあるので、軟膏した後に手袋などを着用していくと良いです。

 

しかし軟膏もある程度時間が立ったらしっかり落として新たに軟膏を使うほうが効果の面も衛生面も良いと思うので、定期的に塗りなおすほうが良いかもしれません。

 

軟膏など使用している場合でもシャンプーを変えることで治ることは難しいかもしれませんが、少しでも脱脂力を上げないように乾燥させすぎないためにシャンプーなど今度は落とすほうに注目していくというのが必要な方もいるかもしれません。

 

日常生活で恥ずかしいと思う事もある?

手肌

日常生活で手の平が皮がむけたり、乾燥しすぎてあかぎれなどがある場合などシャンプーなど食器を洗ったり手を洗ったりする場合に痛みなどがあるかもしれません。

 

何よりも他人と接触する機会が多いお釣りの受け取りなどの際に手の平が相手に見えるので、何となく恥ずかしいと感じることもあるかもしれませんね。

 

頭皮の悩みと同じように薄毛も頭皮の悩みとくくってしまいますが、手の平の悩みもやはりショッピングなどで躊躇しやすい場合があると思います。

 

そう考えると代引きではないタイプの通販ショッピングがネットで普及されたのは大いに私の場合には役立っています。

 

今では日常生活では当たり前になってきている定価よりも安く買えるのは当たり前になっていますよね。

 

店頭販売の場合にはあまり商品が分からない場合に活用したりと違うサービス面などを利用して活用するようにうまく分けています。

 

ネットショップや公式サイトもうまく活用しています

手肌

現在はネットショッピングする人もかなり多いのもこの間ニュースでやっていた配送会社の件でもうかがえます。

 

またネットショップ限定で今度は新しい商品なども誕生したりすることも結構見かけるので、色々くまなく色々なネットショップを定期的にチェックしたりしています。

 

流通している大手メーカーさんのあれば、価格が安かったり、配送するまでの期間が短いところや対応が丁寧なところを探したりしていますが、これらは1度購入してみないと分からない場合があります。

 

最近では公式サイトで購入する事も多くなってきています。理由としては、購入してから配送手配までの期間が1時間もない場合もあるので、翌日届くというのもまれではないので、活用する事も多いです。

 

おすすめカテゴリーコンテンツ集

普段使える製品の雑感

 

ダイエット食品で栄養バランスを整えながらお痩せする

手肌」「製品
今流行りのダイエット食品にプラスして定番のダイエット食品とのバランスを考えながらお痩せするのが美容面を考えると良いかもしれません。ウエストダイエットでウエストを細くシェイプアップするにはどうしたら良いでしょうか?お腹って難しいですよね。お腹だけ出ているというのは比較的多いですが、女性に比べて男性の方がお腹だけ出ているというよりもドカンとお腹だけ出っ張っているように見えますが、健康的には見えない場合もあるかもしれません。お腹だけ出やすい傾向があるのはほとんどの方はわかっていますが、一番出やすいところをひっこめさせるというのは一番難しいと思う事がしばしばあります。結構食事や運動で痩せようとしている人が多いけど、姿勢の面が一番強いのがウエストなので姿勢改善しないと細くなりにくい場所ですよね。ストレスを受けると背骨は硬くなり腹横筋の作用が低下するのでお腹の活動量が低下して、お腹が出るわけですが、ウエスト周りは筋肉しかないので、痩せにくいと言ったら痩せにくいんでしょうね。お腹が出過ぎていると腹筋をするにも出来ない場合もありますし、いくら腹筋をしてもお腹が引っ込まない場合もあるかもしれません。逆に腰痛とかだんだん慢性的な怪我に繋がる場合もあるかもしれません。なのでウエストダイエットはしづらいと言えばそうなるでしょうけど。お腹だけとか特定の場所などを細くするのが簡単であれば、色々なダイエット方法がこれほどまで出てくることもないのかもしれません。

 
 

手肌に優しいスキンケアに必需品のコスメ達

手肌」「製品
手肌にとって使用するのはスキンケアを行う際に必ず必要になってくるので、スキンケアしながら手肌の荒れなどの解消にもつながるコスメなどを検討している日記です。手肌が荒れやすい場合には、手肌に優しいコスメを使う事でお顔の調子を整えながら手の平にも保湿できるので、エイジングケアを目的としたコスメを使用する事も多いです。ただ手の平を顔に塗る時にも使うからある意味一番手の平の部分がエイジングケアできると思います。しかし全く手の平はエイジングしているような状態なので、違うケア方法を考えたほうが私の場合には良いかもしれません。手の指の部分はケアが行き届かないという面があるかもしれませんが、爪とかのケアは出来ても指の皮が硬かったり職業によっては綺麗さがなくなる場合もあると思うので、人生の味も出やすい指はゆっくり気長にケアしていきたいと思います。手肌だけでなく、お顔の方も年齢と共に、乾燥したり、しわが増えたり、色々な不調を感じると思います。それらを解消するために、アンチエイジング効果のある化粧品を使いたい。と思っても、敏感肌の人は、色々な化粧品に手を出すことが出来ずにいると思います。化粧品自体でかぶれたり、赤みが出てしまう様ではあまり効果を期待できないというのが考えられますよね。肌が敏感だと、美白効果の高い成分などが、肌に合わない。などといったことが起きやすいので、あれこれと、挑戦する気持ちになれないのです。もう1つには、シミが出来ている原因が敏感肌にある場合ってあんまり考えない事ですが、そういった場合には美白を行うよりも敏感肌を解消していく方が大事なような気がします。なので、低刺激で、そこそこ潤いを実感できるものを使い続けるということにしています。ただ潤い感が乏しければ意味がないので、ある程度使って気に入らなければ他の製品に変えてみようと思います。

 
 

心にゆとりを持ち続ける手肌に優しい生活

手肌」「製品
手肌に優しいストレスフリーな心にゆとりを持ち続ける生活感が出ている日記のコーナーです。心に余裕を持ち続ける事は非常に大切な様に感じます。心に余裕がない時って緊張している時とか忙しい時とか心に余裕がないと良く表現されますが、忙しい人であっても心のゆとりがある場合もあるようです。やはり準備をしっかり行うと忙しい時の予定変更とかの際に心に余裕が生まれるかもしれません。しかし今度は準備しないとと焦ってしまうと余裕がなくなるので、うまく1分でも2分でも息抜きできるというのがうまい人かもしれません。私も昔はステージに立つと頭が真っ白になって、何をして良いか分からなくなった事がありましたが、今ではそういった面もなくなってきましたね。でも心にゆとりが持てる理由というのが出来たおかげかもしれません。心構えなのか知らない人からしてみれば分かりずらいかもしれませんよね?だってなんであいつは緊張しているんだ!とか顔が真っ赤なんだ!って思うじゃないですか?これは人前であがる人しか分からない悩みですよね。リラックスしやすくなってからだいぶ緩和されてきて、今ではスピーチでもはっきり言葉も言えるし、緊張しなくなったので心に余裕が持てたのかな?と思っています。いや〜5年以上改善するのにかかったんですが、ま〜改善できて良かったです。

 
 

色々な石鹸にハマっている手肌に優しい洗顔石鹸

手肌」「製品
色々な石鹸がありますが、日本産以外の石鹸も使ったりしているので、色々な国の特徴が詰まった石鹸なども踏まえた日記です。手荒れなど手や肌が荒れやすいので洗顔石鹸はもちろん普段使用する石鹸にも気を配っています。爆弾泡みたいな泡が大量の石鹸が好きで固めな泡立ちが好きです。なので、色々な石鹸を今まで試したこともありますが、個人的に好きなのが、くちゃ石鹸です。くちゃ石鹸は色々な泥石鹸を使用したことがありますが、泡がきめ細かく泡の持続力が長いのが特徴的です。なのでオデコとかに乗っけていても泡がへたらないです。あまり意味がないですが、ちょっとした時間でも洗顔から離れる場合もあると思うので、そういった時はやはり重宝したりしますし、長く洗っていたい時もあるので、気休めですが、泡の持ちが長いと得する事も多いです。くちゃ石鹸って最近話題ですが、沖縄南部で取れた海泥を使用した石鹸を言うそうです。 微粒子なので毛穴の中の汚れが落としやすいと評判なのでテレビとかでも放送されていますよね。石鹸だけでなくボディーソープやヘアケア商品などにも今後活用されていきそうです。医療分野も注目しているらしく、美肌との相性も良いので商品は今後も注目されてくるでしょう。毛穴の中ってくぼみの様な形なので汚れが溜まりやすいそうですが、吸着力のある泡が大切なんだそうですね。

 
 

美容に良い食品など手肌に優しい美容面を考えたドリンク&サプリメント

手肌」「製品
美容面を考えたサプリメントやドリンクは非常に人気が高く種類が多い傾向にあります。プラセンタやコラーゲンなど色々踏まえたサプリメントなどの日記です。手肌など弱い面が多いので、美容面をコッテリ意識した生活を送っています。心にゆとりがなさすぎ感が満載ですが、色々使う事で自分に合った美容製品とかもわかるので、いい感じです。最近私がハマっているのはコラーゲンです。その中でもすっぽんに魅力を感じています。スッポンはコラーゲンが豊富というけれどアミノ酸なども豊富なので、肌に良い以外にもランニングとかジョギングとかするので、スッポンとの相性は良さそうです。BCAAも高いけどスッポンも高いので、スッポンのサプリメントを活用するかBCAAを活用するかでは中々両方活用は難しいですが、両方とも運動以外にも美容にも良いのでガッツリ活用するのもありかもしれません。すっぽんはコラーゲンがいっぱいだそうです。すっぽんはエキスとか、血とかが有名ですよね。 ゼラチン質なあのボディーはま〜見た瞬間コラーゲンがいっぱい含まれてそうな感じはしますが、味と歯応えがあまり好きではないので、サプリメントがあると助かりますね。でも食事ですっぽんを食べる事もしていますし、サプリメントも使っています。バランスが大切ですよね。コラーゲンは肌や髪や骨などたくさん使われるため、タンパク質の中でも30%程コラーゲンが含まれている事も多いです。

 
 

豪快でダイナミックな手肌に優しい妊活

手肌」「製品
手肌に優しく繊細感がありながら豪快にダイナミックな日常を描いた日記です。豪快でダイナミックな不妊生活を最近は続けていますが、妊活に励んでいます。結局不妊である場合には気合を入れて妊活を行うことも多いです。高度医療になってしまう場合には費用もかさむので、助成金などがないと続けていく事が難しいと思う場合もあるようです。一回で終わらない場合が多いというのがやはり妊娠率の低さという事もつながっているのかもしれません。妊活といっても男性と女性の不妊など違いがあるので、しっかり原因を突き止めて対処していく事が大切になってくるかもしれません。自然にすんなり妊娠できる場合には気合を入れて妊活に励む必要性もないですし、体質改善のために便秘やら冷え性やらエイジングケアなど取り組む必要性ってなくなってきますよね。なので私もよく考えると不妊治療って結局は妊活になるんですよね。ま〜妊娠するために不妊治療をうけるわけですから、うざいと言われても不妊治療の場合には排卵誘発剤で副作用とかあるのでそういったことは言っていられない感じです。さて妊活に励んでいる人もそうでない人も結局は着床しなければいけないので、妊娠しやすい人でもしづらい人でも生活習慣を整えるのは大事です。そんなこんなのブログになっています。

 
 

シャンプーでゴシゴシ頭皮を洗う手肌に優しくない生活

手肌」「製品
頭皮をゴシゴシ洗いまくる傾向にあるので、結構頭皮が乾燥しやすかったりします。そんな頭皮ケアの日記です。寒さでシャンプーする時にちょっと力が入りやすいですね。お風呂から出て頭を洗う場合でもすぐに体が冷えてしまうので、頭を洗っている最中でもお風呂に使っていたい気分です。なので個人的に冬場に注意する事は速く洗う事だけに専念して綺麗に洗わないことを防ぐようにしています。頭皮ケアの場合には、マッサージが有効と言われているシャンプー方法でも力を入れ過ぎると良くないです。朝シャンは頭皮に良くないなど聞いたことがあります。私はしないのですが、朝シャンが習慣にある人は朝とか手が凍ってしまいやすいので洗いにくいと感じることがあるかもしれません。朝シャンがどうとかいうよりは、基本的に頭皮をゴシゴシ洗うので、頭皮に良くないですし、手の平などにも優しくないと思います。それに加えて寒さも関係してくるので、そうすると無理に力とか入りやすいと思います。私の場合には夜シャンプーしますが、最近ゴシゴシ髪を洗っているせいか、髪のコシがなくなった感じがしますね。ペタッとしている感じで、髪にこうハリもなく至って髪の表面を削っているという感じがあるかもしれません。ゴシゴシこする事で洗浄分が髪に刷り込まれるからなのかもしれませんが、あまり擦りまくると髪にダメージを与えやすいので何故か髪がきしんでしまっています。トリートメントだったら刷り込んでいくのも良いのかもしれませんが、今度はアルガンオイルなどシャンプーの成分とか含まれていない成分で、これでもか!というぐらいに刷り込んでいきたいと思います。

 
 

最近シャンプーを選ぶ際の基準や使い始めたものは?

手肌」「製品
最近ではシャンプーに凝っているので、色々調べたりしますが、実際にシャンプーを選ぶ時に基準としている点はどこにあるのでしょうか?そうそう最近ではよりシンプルなシャンプーを選びたいと思っているのはコスパが良いと言うのもあるけど、シンプルだと髪がキシムけど乾かした時質感が良いんですよね。なるべくコーティング剤が含まれていないものを選ぶとなると石鹸シャンプーとかがかなりシンプルです。プールの後は塩素の影響で髪がキシムけど、ただ乾かした後の質感って良くない気がする。一番シンプルなのは湯シャンですけれど、洗った感じがないので、毎日は衛生的にも難しいと感じることも多いかもしれません。だけど最近ではやっぱりシンプルなシャンプーを1本置いておいて、後は結構濃厚なのを使用するようにしています。できるだけきしんでも良いけれど何故かコーティング系が入っていない方がいいんですよね。好き嫌いがあるわけでもなく、自然派が良いと言う訳でもないんだよね。簡単にいうと自転車の方が楽だけど走る方が好きという感じかな?結構髪のきしみ感ってあまり最初は違和感があったけどだんだん楽しめるようにもなる?ので結構それはそれで良いと感じている。たぶん敏感肌ではないから結構選択肢が広いのかもしれない。でも敏感肌の人は弱酸性シャンプーをして選ぶと良いですね。

 
 

刺激の少ない頭皮に優しい育毛剤

手肌」「製品
以前に比べると刺激が少ない育毛剤も増えてきていますが、その中でも特に刺激が少ない傾向にある育毛剤の日記です。最近寒いけど雪の多い地域は大変ですよね。積雪量がハンパナイ感じになっているので今週中スノボーに行く人は注意が必要かもしれないです。積雪量が多い場合も大変ですが、都内とか積雪量が多い地域ではないところに雪が降ると2日後とか雪が凍って滑りやすいのがかなり大変です。歩きにくくて困ります。(汗)育毛剤も保存しておくところを考えないと使用する際に冷たすぎて使うのも困難です。夏場の場合にはスッキリ爽快な感じになるのでしょうけど、冬場の場合には、いかにお風呂上りに使用して使うとしてもなかなか困難な感じです。さて私は今結構抜け毛が多いのでシャンプーとか色々試している最中ですが、一番シンプルなシャンプーを探しているけど数が多いのでどれが良いのか使用感とかも吟味しています。 育毛方法でも色々な方法がありますが、どれか1つが良いわけではなく複数行っていくというのが大事なわけだけれども最初からあれこれやろうとするとどれも大変になるし、大事なポイントも見逃しやすいので、まずはシャンプーからシャンプーから初めて見ています。日々育毛剤を使用していると頭皮から育毛剤の臭いがしないか心配になりますから育毛剤の臭いがしないシャンプーを選んで使用していきたいです。

 
 

海の幸を豪快に食べまくる個人的な日記録

手肌」「製品
海の幸を堪能している日記のコーナーです。海の幸というと地域がら冬場に食べることが多いのですが、夏場にどうしてもやっぱり食べたくなるので、伊豆などで旅行に行く際は生物をガッツリ食べて帰ります。内陸部に住んでいるのでどうしても新鮮なまま食べられる夏場の魚が食べたくなります。冬場には新鮮な魚も多く食べられるし保存期間が保てるので、冬場は魚を堪能しやすいのではないでしょうか。夏場はやはり怖いので、海の近くに住んでいる方は、いっぱい海の幸を堪能することができるので良いかもしれませんね。海に近いか山に遠いというのが山間部などではなく都市部に住んでいるとそういったイメージがあります。特に東京とか近郊に住んでいる場合には、山と海では分かれている事もあり、海に行く場合と山にいく場合ではいく方向がまるで違います。しかし伊豆などでは、海と山が近い場合も多いので、海の幸や山間部で取れる山菜なども堪能できるので、ちょうど良いバランスの料理を楽しむことが出来ます。ネットでは季節関係なしに旬な魚の種類が多い時期には、特集が組まれることもあります。テレビ番組でもグルメ旅行の番組をよくやっていますが、やはり冬場の季節なんかではカニなどが爆発的に売れているようです。カニなど北海道産の魚関連はよくネットでも特集されているようです。カニを筆頭にイクラなども人気の様です。やはり生物なので、鮮度が重要ですが、最近のネット商品は食べ物に関わらず公式サイトや信頼できるサイトで購入するとものの数分で発送準備から発送まで行ってくれます。海の幸は、生で食べられる以外にも冬場の場合には鍋が人気ですからカニ以外にも鮭なども人気となっているようです。

 
更新履歴

普段使える製品の雑感

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプーというと石鹸がまず上がりますが、主に無添加シャンプーという点がありますが、手が荒れている状態だと石鹸でも痛みなどがありますよね。また固形石鹸ですとやはり手でこすったりして泡立てる事などもあるのでやっぱり、液体のアミノ酸系シャンプーの方が手肌に優しい傾向にあるかもしれません。食器洗いなどはやはり手が荒れやすいというのもありますから、普段から食器洗いの洗剤をよく使うと手があれる人もいれば、あまり使わないけど手が荒れてしまうというのもあります。手荒れなどがある際は、基本的には手が乾燥していることがほとんどです。手が乾燥していると肌の潤い感がないので、ゴムの様な弾力性がないので、ひび割れなども起きやすくなります。食器洗い用の洗浄成分や排水溝を洗う洗浄成分などどちらかというと洗顔料やヘアケアなど肌などに使うというよりは工業用に近い面があるので、肌が荒れやすくなります。石鹸の場合には低刺激ではありますが、結構油分なども洗い流しやすいので結構乾燥してしまう事も多くなります。やはり手肌に優しいシャンプーではノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを使っていくと良いと思います。水っぽい原液よりもハチミツみたいなとろみがあるようなシャンプーの方がより使い勝手が良いかもしれません。普段使用などを考えた場合には肌への負担を考えて肌に優しい製品を普段使用していくと良いでしょう。


手肌に優しい普段使える製品の雑感 リンク集

手肌に優しい普段使える製品の雑感に関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

手肌