手肌に優しいシャンプー日記

MENU

日本スポーツの主なフィジカルなどについて

フィジカル

良く日本代表のサッカーをテレビで観戦すると解説ではフィジカル強化をした方が良いとよく言われていますが、改善傾向が見られない事も多い。

 

今回ワールドカップで対戦するオランダ代表のナイジェル・デ・ヨンクとか非常に背中とかゴツイ!でもセリエAのペルージャ時代の中田選手は当たり負けしなかった。

 

ごつさではナイジェル・デ・ヨンクの方がごついけど体の入れ方とかで上手く力の加え方を変えれば身体だけごつくても回避できると言われていますが、中田選手は特徴的で、特にフィジカル面は鍛えまくりで特に体の軸という面での強化を徹底している面ですかね。

 

軸を意識した強化法

フィジカル

ただごつくすると体の使い方がおお周りになるけど、軸を意識した強化法はコマの様なオオマワリしない体の使い方が出来るので、スピードと瞬発力があがると言われてます。(フィギアスケートの周り方)

 

当られた瞬間に力を一瞬で放出できる力と言うのが大事なのでただゴッツくても実はしょうがない面がありますが、日本代表がフィジカル面を強化できないのは、ヨーロッパ等の競合国などの海外と比較してトレーナーの役割に大きな違いがあるようです。

 

日本のトレーナーは鍼灸あんま師が殆どなのでトレーナー=マッサージという側面が過去にありましたが、海外ではフィジカルコーチというトレーナーの地位が結構高いんです。

 

フィジカルトレーニングをして筋肉痛で試合に出れない

フィジカル

日本だとあくまで補足的な側面がありますね。

 

しっかり長期的なフィジカルベースを作るというのが海外サッカーでも重要で、フィジカルトレーニングして試合で筋肉痛で出れない(セルヒオ・ラモス)とかあるので、いかにフィジカルというのを大事にしているかわかります。

 

日本の場合試合や練習という意味でフィジカルも強化して行こうという面の方が思考はまだ強いんですよね。

 

海外は完全に分断させてフィジカルを強化する辺りが大きな違いで、でもある程度改善できていると思うんですよね。

 

まだまだこの辺が海外とのスポーツシーンでの基本的な部分での差があるんじゃないかな!と思ってます。

日本人スポーツのあれこれ雑感

フィジカル

日本人のスポーツ選手あれこれを書いてみようと。

 

そういえば岩村選手がパイレーツ3Aに移籍だそうな。

 

日本人がメジャーで活躍するのもわずかですね。

 

期待されているけど結果を残している選手ってやっぱり少ない。サッカーもそうね。

 

海外に行っても活躍できず終了する選手もいる。やっぱり勝負の世界だからしょうがない。

 

サッカーも総合能力の高さが必要

フィジカル

最近ではよりサッカーもトータルな能力って大事になってきたよね。フランス対南アフリカの試合を見て思った。

 

それは、フランス選手はボール持っていない選手の動きが少ない事。でも強豪国がどんどん動いてしかもテクニックもあったら勝てる所ないね。またトータルフットボールをやりだしたら結構強いかもしれないね。

 

ヨーロッパで今後日本人の移籍が増えると日本サッカーのレベルも上がっていいかな!と。だって海外の選手は一流リーグでしのぎを削っているわけだからね。

 

Jリーグのレベルをあげる事も重要だけど、海外のリーグで活躍した選手とかが還元できるようにすると良さそうね。デンマーク戦が残っているけど、韓国に続いて16強入りしてほしいな!と思うこのごろでした。


手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプーというと石鹸がまず上がりますが、主に無添加シャンプーという点がありますが、手が荒れている状態だと石鹸でも痛みなどがありますよね。また固形石鹸ですとやはり手でこすったりして泡立てる事などもあるのでやっぱり、液体のアミノ酸系シャンプーの方が手肌に優しい傾向にあるかもしれません。食器洗いなどはやはり手が荒れやすいというのもありますから、普段から食器洗いの洗剤をよく使うと手があれる人もいれば、あまり使わないけど手が荒れてしまうというのもあります。手荒れなどがある際は、基本的には手が乾燥していることがほとんどです。手が乾燥していると肌の潤い感がないので、ゴムの様な弾力性がないので、ひび割れなども起きやすくなります。食器洗い用の洗浄成分や排水溝を洗う洗浄成分などどちらかというと洗顔料やヘアケアなど肌などに使うというよりは工業用に近い面があるので、肌が荒れやすくなります。石鹸の場合には低刺激ではありますが、結構油分なども洗い流しやすいので結構乾燥してしまう事も多くなります。やはり手肌に優しいシャンプーではノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを使っていくと良いと思います。水っぽい原液よりもハチミツみたいなとろみがあるようなシャンプーの方がより使い勝手が良いかもしれません。洗顔後のアフタースキンケアを考えた場合に、アフタースキンケアも肌に刺激がなく行える方法を見つけましょう。


日本スポーツの主なフィジカルなどについて

関連記事

手肌に優しいシャンプー日記


日本スポーツの主なフィジカルなどについて リンク集

日本スポーツの主なフィジカルなどについてに関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

手肌