手肌に優しいシャンプー日記

MENU

そういえば最近したランニングした事について

マラソン

そういえば最近した事で暑い中マラソンチックにジョギングしてきましたが、暑いっすね。

 

ここ何年かは夏場は異常に暑いので、熱中症などの心配があるので、明け方とか夜は知っている人も多く見かけます。

 

昼間に走るほうが汗だくになるので、デスクワークとかしている場合には、やっぱり汗を多くかきたいので、昼間に走ったりすることもあります。

 

汗だくになったのは運動不足かもしれないけど30キロ近く走ったので汗だくですね。さすがに最後の方は歩いてしまいましたが、長い距離走って最後の方に歩くと汗も乾いてしまっているので、塩っぽい臭いがします。

 

前にウォーキングで30キロほど歩いた時は足の裏は豆だらけだったけどランニングだと脚の裏はそんなにまめにならなくて筋肉痛の方がひどかった。

 

個人的にランニング中に問題になりやすい事

マラソン

一番長い距離を走る際で問題になるのは、足の裏に豆が出来る事だと思います。

 

その際に家の近くをグルグル走っている場合には、すぐに引き返すこともできますが、片道15キロほど遠くに行くようなジョギングをする場合には、結構大変です。

 

さすがにコレだけ強い日差しの中ランニングしたので日焼けをして皮がむけちゃった。

 

やはり夏場でランニングする際に厚着をすることはあまりないと思うので、日差しによる日焼けというのも結構大変です。

 

紫外線対策でUVクリームとか使用したいけど汗で流れると気持ち悪そうなのでやめておいた。(笑)

 

また来年も暑い時期に走ろうと思う。

 

ランニングしやすい季節だけど

マラソン

ランニングしやすい季節と感じているけどかなり寒い。

 

そういえば夏よりも冬の方がマラソンとかの大会は多いけど乾燥している気候の方が走りやすいのも実感している。

 

夏は走るとゆだる様な熱さにになるのでオノロケ状態。

 

ただ冬の方は乾燥しているし、汗をかくとすぐに冷えるからメンテナンスとかも重要なんですよね。

 

冬場はランニングを終える頃には、体は温まっているけど手先など手が冷たいことも結構あるかもしれません。

 

走る前とか走る最初の方は寒さがやっぱり気になります。

 

 

寒い時期は走った後そのままお風呂が良い?

マラソン

比較的夜に走ってそのまま風呂でマッサージをしながら入って風呂上りにメンテナンスする事が多いです。

 

ストレッチとかもするけど、色々しますかね。

 

ランニングシーズンでもシューズが軽く薄いので脚先がかなり冷たくなってしまうのがためにきずでもあるのですが、もう少し乾燥した気候であったかいとありがたいけど、そんな気候の国ってあるのだろうか?とちょっと思った。

 

走りやすい足にフィットする軽いランニングシューズは底が結構めくれやすいので、消耗品として考えている場合もあります。


手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプーというと石鹸がまず上がりますが、主に無添加シャンプーという点がありますが、手が荒れている状態だと石鹸でも痛みなどがありますよね。また固形石鹸ですとやはり手でこすったりして泡立てる事などもあるのでやっぱり、液体のアミノ酸系シャンプーの方が手肌に優しい傾向にあるかもしれません。食器洗いなどはやはり手が荒れやすいというのもありますから、普段から食器洗いの洗剤をよく使うと手があれる人もいれば、あまり使わないけど手が荒れてしまうというのもあります。手荒れなどがある際は、基本的には手が乾燥していることがほとんどです。手が乾燥していると肌の潤い感がないので、ゴムの様な弾力性がないので、ひび割れなども起きやすくなります。食器洗い用の洗浄成分や排水溝を洗う洗浄成分などどちらかというと洗顔料やヘアケアなど肌などに使うというよりは工業用に近い面があるので、肌が荒れやすくなります。石鹸の場合には低刺激ではありますが、結構油分なども洗い流しやすいので結構乾燥してしまう事も多くなります。やはり手肌に優しいシャンプーではノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを使っていくと良いと思います。水っぽい原液よりもハチミツみたいなとろみがあるようなシャンプーの方がより使い勝手が良いかもしれません。


関連記事

手肌に優しいシャンプー日記 TOP


手肌に優しいシャンプー日記 リンク集

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |

そういえば最近したランニングした事について

そういえば最近したランニングした事についてに関するページです。