手肌に優しいシャンプー日記

MENU

トレイルランニングってどのようなスポーツ?

トレイルランニング

トレイルランニングと言うスポーツが最近人気なんだけどどんなスポーツなのかしら。

 

ウィキペディアで調べると詳しく書いてあるけど、曖昧さを回避しているそうだけど、森林など不整地などを走るスポーツなんだそうですね。

 

マラソンとかは舗装路を走るけど悪路を走る感じですよね。クロスカントリーをもう少し、ポピュラーにした感じだと思う。

 

クロスカントリーに比べるとある程度舗装された道の様な所を走れるので森林の良さを実感しながら走れるので癒し系なのかと思ったけど、意外に大変。

 

森の中で乳酸をため込んで疲労感もモリモリ

トレイルランニング

普通のマラソンと違って筋肉もフルに使うので疲労感も半端じゃない感じ。というのも途中から乳酸で体の中が占領されている様な厳しさ。

 

でもこれが良いと言う人もいるんだよね。

 

以前クロスカントリーで結構瀕死の様に疲れている人もいたし、自分も結構疲れたのでトレイルランニングは是非やってみたいスポーツだよね。シンプルだしいい感じのスポーツの様に感じるし、シューズもランニング用とあまり変わらないカッコ良さなので個人的に好きかも。

 

持久力を試せる本格的な方面に行くと最初は大変だから、マイペースでハイキングとか森林をゆったり眺めながら気分を満喫しながら行うと良いのかも知れないですね。

 

都会派の人に非常に良いスポーツだと感じているし、ハイキングとかよりもとっつきやすいスポーツかもしれませんね。

 

トレイルランニング後にはスポーツマッサージがおすすめ?

トレイルランニング

トレイルランニングをガッツリ堪能している特集を組んでいる雑誌を見て思う事はトレイルランニングを終えて一息ついている際は心地よい気持ちかもしれませんが、帰宅途中などかなり疲れているというのがありますし、年齢によって筋肉痛の出方が遅くなるので、翌日以降大変であったりすることもあるようです。

 

ですので、トレイルランニングなどを行った際には、通常のマッサージよりもスポーツマッサージなどを行う方も比較的いるようです。

 

やはりスポーツ後の疲労物質を早く外に出すという意味では名前の通りにスポーツマッサージの方が疲労も速く抜けそうです。


手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプー日記

手肌に優しいシャンプーというと石鹸がまず上がりますが、主に無添加シャンプーという点がありますが、手が荒れている状態だと石鹸でも痛みなどがありますよね。また固形石鹸ですとやはり手でこすったりして泡立てる事などもあるのでやっぱり、液体のアミノ酸系シャンプーの方が手肌に優しい傾向にあるかもしれません。食器洗いなどはやはり手が荒れやすいというのもありますから、普段から食器洗いの洗剤をよく使うと手があれる人もいれば、あまり使わないけど手が荒れてしまうというのもあります。手荒れなどがある際は、基本的には手が乾燥していることがほとんどです。手が乾燥していると肌の潤い感がないので、ゴムの様な弾力性がないので、ひび割れなども起きやすくなります。食器洗い用の洗浄成分や排水溝を洗う洗浄成分などどちらかというと洗顔料やヘアケアなど肌などに使うというよりは工業用に近い面があるので、肌が荒れやすくなります。石鹸の場合には低刺激ではありますが、結構油分なども洗い流しやすいので結構乾燥してしまう事も多くなります。やはり手肌に優しいシャンプーではノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを使っていくと良いと思います。水っぽい原液よりもハチミツみたいなとろみがあるようなシャンプーの方がより使い勝手が良いかもしれません。洗顔後のアフタースキンケアを考えた場合に、アフタースキンケアも肌に刺激がなく行える方法を見つけましょう。


トレイルランニングってどのようなスポーツ?

関連記事

手肌に優しいシャンプー日記


トレイルランニングってどのようなスポーツ? リンク集

トレイルランニングってどのようなスポーツ?に関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

手肌