サイトマップ

妊活に必要な葉酸の効果や役割について

葉酸

葉酸というものはビタミンB群の栄養成分で、食べ物で言うとおもにほうれんそうやブロッコリー、春菊、モロへイヤ、大豆をはじめとした豆類、レバー、のりなどの海藻類に含まれています。

 

この葉酸を摂取することで、心臓病や子宮頸がん、胎児先天性奇形などの予防につながります。

 

心臓病や子宮頸がんなどの予防などに対しても摂取すべきですが、何よりも胎児の宿る妊婦であるような場合であれば、ぜひ赤ちゃんの先天性奇形の予防のためにも摂取しておきたい栄養素ですね。

 

またこの葉酸が不足していることで、悪性の貧血に見舞われたり、疲れやすくなったり、精力が低下してしまったりという症状があらわれます。

葉酸と同時に食べると良い栄養素とかは?

葉酸

葉酸を摂取するときは、そのほかのビタミンも一緒に摂取することで、体内にとって有効的な効果が期待されるようです。

 

葉酸の一日の摂取量の目安としては成人で大体240μgとされています。

 

過剰摂取することで直接的な副作用はありませんが、ビタミンB12などの成分が不足していることなどがわかりずらくなるので注意が必要です。

 

特に葉酸は妊娠初期に必要な栄養素して有名ですのでほうれん草ではなく違う食品から摂取するようにするとよいです。

 

ですので、妊娠前から定期的に摂取できるような環境が望ましいでしょう。

関連ページ

冬はランニングしやすい季節だけど
紅茶が好きでアフタヌーンティに行ってきました。
フレーバーティもあり、ハーブティも人気です
豪快でダイナミックなマラソンに優しい季節
冬場は運動準備が大事?
カニは好きだけど上海蟹はよく食べる?
正月に良く食べるカニ
バックパスが充実しているサッカーはつまらない?
ロシアワールドカップでもバックパスが充実している試合はあった?
今週の休みと入浴中の出来ごと
入浴中に地震が来ないとも限らない?
手に汗握る日本のスポーツ観戦
日本がジュニアスポーツが強い理由を考えてみた
日本スポーツの主なフィジカルなどについて
日本人スポーツのあれこれ雑感
トレイルランニングってどのようなスポーツ?
豪快でダイナミックなサッカーのシュート
豪快なヘディングシュートは破壊力満点?
サーチュイン遺伝子が結構なくらい活性化している気がする?
腸内環境を良くする乳酸菌のサプリメント
数億個入っている乳酸菌は当たり前みたいになってきた
青野菜の魅力が詰まった飲みやすい明日葉の青汁
食物繊維が豊富な便秘にも良い青汁
おいしいフレーズがならぶ青汁
お通じの調子を整えてお腹に優しくスッキリ解消
ビートなラフィノースがオリゴ糖ではおすすめ?
便秘も辛いけど便が緩いのも辛い
冷え性もあるので、すっぽんを愛用中
話題のサプリメントといえば赤ワインのポリフェノールが最近人気?
牛乳にラクトフェリンって多いのでしょうか?
加工が多いと成分が壊れてしまう事もある?
生姜ドリンクの良さと作り方
冷え性対策として活用できる生姜
酵素の力を感じる事ができる酵素ドリンク
酵素は体に良い?
野菜嫌いを解消しながら最終的に克服していきたい
野菜の形など分からないようにするのもポイント?
豪快でダイナミックな妊活
妊活を意識しないで妊娠している場合が多いですよね。
基本的な不妊や妊活の認知度について思う事
30代で妊活は今では多くなってきている?
妊活や不妊で人気のマカと葉酸のサプリなど食品関連
妊活中のダイエットのお供にも役立つマカ
妊活に必要な葉酸の効果や役割など
葉酸をサプリにする過程で原材料の栄養が壊れていないかが大事?
不妊治療と葉酸の関係は?
不妊治療の優しい方法などの情報について
不妊治療は高額なの?
不妊症と子宮の血液量や環境について
不妊治療と同じくらい病院や環境はやっぱり大切?
海の幸を豪快に食べまくる個人的な日記録
ネットで買ったり現地で海の幸を堪能するのはどうなの?
カニを食べる際にあると便利なアイテムは?
カニスプーンとかうまく活用する
よく食べるマグロにはどんな種類があるの?
マグロの代表的な栄養成分のDHAやEPA
地元で愛されているマンチェスター・シティ
かに通販で手軽にカニをお取り寄せ
プライベート感覚で行えるパーソナルトレーニング
ダイエットに必要な食事や運動
アミノ酸などの働きなどは?
豪快に入浴する事もある?