サイトマップ | 基本的な不妊や妊活の認知度について思う事

基本的な不妊や妊活の認知度について思う事はある?

不妊

不妊の場合には男性と女性の両方があります。

 

男性が原因となるケースや女性が原因となるケースに加えて両方とも原因となるケースがあるので、夫婦で病院に行って原因を探る必要がある場合も多いようです。

 

原因として女性だけでなく男性にもありますが、女性の方が原因となる種類も多いと思います。

 

男性の場合には比較的分かりやすい面があるかもしれません。

 

また生殖器という面で異常などがある場合の他ストレスや脳下垂体視床下部など脳の異常なども関係してくるので、多岐に渡る部分ではないでしょうか。

 

男性の不妊の場合には精子の異常が多い?

不妊

精子は常に存在しているため異常があれば分かり易いですが、女性の場合には排卵日など定期的に違いがあるため、1回で分かることもあればそうでない時もあるようです。

 

脳下垂体視床下部も関係している精巣やまた精巣に精子を作るように指令を送る脳の異常などポイントは比較的明確ですが、受精して赤ちゃんが育つ女性の場合にはなかなか原因って見つかりにくいと個人的に感じます。

 

卵巣1つにとってみてもピックアップ障害とかいろいろありますよね。そのため個人的に思うのが、不妊というと女性向けのホームページとか産婦人科系が多いため女性特有の症状に見えてしまうということが感じられます。

 

特に最近では男性の不妊の認知も進んできているので、ある程度男女間の不妊に対して世間的な認知度もググッと増してきたような気がします。

基本的な不妊や妊活の認知度について思う事1 関連記事

基本的な不妊や妊活の認知度について思う事に関連する記事です。


 
酵素は体に良い?@基本的な不妊や妊活の認知度について思う事について
基本的な不妊や妊活の認知度について思う事86」「酵素は体に良い?基本的な不妊や妊活の認知度について思う事

そういえばこのあいだテレビで放送されていたけど、酵素を取っても食品などに含まれている酵素は体の中では吸収できないそうです。加熱に弱いので加熱処理してあると酵素が...


≫≫ 酵素は体に良い? | 基本的な不妊や妊活の認知度について思う事
 
▲基本的な不妊や妊活の認知度について思う事 上へ戻る


基本的な不妊や妊活の認知度について思う事 ページの先頭に戻る