植物性を使用した刺激度の高いシャンプーもある?

MENU
サイトマップ | 植物性を使用した刺激度の高いシャンプーもある?

植物性を使用した刺激度の高いシャンプーもあったりする?

植物性

そもそも石油由来の洗浄成分を使用したシャンプーというのはほとんどなく、市販で良く配合されている高級アルコール系のラウレス硫酸系に至っては、ラウリル硫酸からの改良版で刺激を抑えた使用になっており、石油系由来から生成もできますし植物性由来の洗浄成分として生成できます。

 

主にラウレス硫酸など高級アルコール系では植物性由来の洗浄成分で作られるのである意味ボタニカルといえばボタニカルになってしまいます。

 

ですので、購入する際の注意点としてラウレス硫酸をメインの洗浄成分として配合されているシャンプーです。

 

刺激度よりも価格帯がボタニカルシャンプーと命名しているだけで価格がかなり高くなっている場合もあるかもしれません。

 

そうするとコストパフォーマンスが非常に悪く市販で売られているシャンプーの方がよりコストパフォーマンスが良くなってしまいます。

 

ですのでしっかり比較などして購入する方がボタニカルシャンプーという名前だけで購入しなくなるので効率が良く良い買い物ができるかもしれません。

植物性を使用した刺激度の高いシャンプーもある? 関連記事

植物性を使用した刺激度の高いシャンプーもある?に関連する記事です。


▲植物性を使用した刺激度の高いシャンプーもある? 上へ戻る



植物性を使用した刺激度の高いシャンプーもある? ページの先頭に戻る